私の好きなアーティストと音楽遍歴

小学生のころ姉が聞いていた音楽が、中学生になってから自分が好きな音楽となりアーティストとなっていた。

Topics
私の好きなアーティストと音楽遍歴

好きな音楽、好きなアーティスト、は積み重なって変化してゆく

わたしが音楽を好きになったきっかけは姉の影響です。わたしが小学生のころ姉は中学生で、その当時流行っていたゆずとaikoをよく姉は聞いていました。同じ部屋や、車の中で何度も聞いていた音楽。小学生のわたしはCDもプレイヤーも持ってなくて自ら聞くことはなかった。中学生になって、姉のおさがりでMDプレイヤーをもらい、姉のMDを聞くようになった。その時、小学生のころによく聞いていた(聞こえていた?)ゆずとaikoのよさに気付き1日中聞くようになりました。通学、下校、就寝前、ときには授業中にまで…音楽だけでなく、アーティスト自身にも興味が出てきて、雑誌を買ったり、パソコンで画像を調べたり生い立ちを調べたり…

ゆずを好きになって、アコースティックギターを買って弾き語りしたり。aikoとゆずをきっかけに、いろんな音楽、アーティストを知りたいとたくさんCDを買いました。あるときなんとなくレンタルした銀杏BOYZ、これを初めて聞いたときは衝撃でした。ロックってこんなにかっこいいんだと、高校生のわたしは影響されまくりました。笑激しいライブパフォーマンスや、凶暴な歌、かと思えばとても優しかったり弱かったり。人間そのものだと思いました。もちろんアーティスト自身にも興味は出るのでブログを読んだり、本を買ったり。1つの音楽を通して、影響されて、いろんなものに興味が出てどんどん変化してゆく。そうやって、少しずつ性格や、趣味、センスなども変化してきたなぁと、23歳になった今振り返って思います。どんな音楽でも、アーティストでも、アイドル性を持ってるし、好きになったときの人間の情熱や行動、原動力はすごい。そのアーティストが好きだという音楽、影響を受けたアーティストを知れば聞きたくなるし、そしてまたそれが好きになったり。自分だけでは出会えなかったカルチャーがたくさんある。同じ音楽が好きなだけで仲良くなった友達もたくさんいるし初対面の人間でも音楽の趣味が同じだけで、すごく興味がわくし、話が弾む。音楽を通してわたしの身に付いたものは音楽以上にたくさんありますね。

Copyright (C)2017私の好きなアーティストと音楽遍歴.All rights reserved.